• 平成10年無限夢工房運営母体とする、地域作業所「無限夢工房」が横浜市西区
  • 誕生し、設立12年目の平成21年NPO法人無限夢工房へと移行。
  • 「横浜市地域作業所」から「横浜市地域活動支援センター・作業所型」に移行。

  • 現在4作業所で活動を行っていますが、ここに至るまでのあゆみをご紹介します。
  • 私たちの作業所では、プログラムの固定化をすることより、目指す方向はぶれない
  • ようにしつつ、絶えず工夫し、柔軟に新しいアイディアを取り入れるよう心がけています。

「グループ活動の導入」

  • 平成17年度からグループ活動を開始しました。グループ活動では、小グループの中で一人一人を大切に思いやりながらも、メンバーさんが自分自身の課題に挑戦できる環境づくりを目指しました。また、グループ内で問題があるとメンバー主体のミーティングを開き、全員で考え、取り組むことでメンバーさん自身がお互いを理解したり、問題解決するようになってきました。

「第三作業所・ゆめづくり三番館の設立」

  • 平成20年度ゆめづくりグループが独立する形で、第三作業所「ゆめづくり三番館」が設立しました。またパソコングループ・受注グループ共に発展し、場所・設備を見直し、プログラムもより充実したものになるようつとめています。

作業所時系列6.psd

  • 「第四作業所・夢工房四番館の設立」
  • 平成27年度就労に向けた訓練の場として、第四作業所「夢工房四番館」が設立されました。
  • 障がいがあっても将来就職してみたいと希望し、就職に向かって、日々努力することができる方を対象としたチャレンジセンターです。

ページトップへ

  • 【運営母体】NPO法人無限夢工房
  • 【沿革】
  • H10,4 第一作業所 無限夢工房設立
  • H16,4 第二作業所 どりーむ横浜二番館設立
  • H20,4 第三作業所 ゆめづくり三番館設立
  • H27,4 第四作業所 夢工房四番館設立
  • 【代表】
  • 理事長 鈴木 源一郎
  • 副理事長 樋野 大禄
  • 【所長】
  • 無限夢工房      樋野 大禄
  • どりーむ横浜二番館  露木 淳一 
  • ゆめづくり三番館   小口 潤子
  • 夢工房四番館     金本 剛   
  • 【職員構成】
  • 常勤職員   8名
  • 非常勤職員  18名《(内)送迎車運転士1名・調理担当5名・事務職1名》
  • 《有資格者》社会福祉士2名・介護福祉士2名・社会福祉主事3名